キックスケーターの小4男児 車にはねられ意識不明

キックスケーターの小4男児 車にはねられ意識不明

1日、横浜市中区でキックスケーターで遊んでいた小学校4年の男の子がワゴン車にはねられました。男の子は今も意識不明の重体です。

 警察によりますと、午後1時ごろ、中区の住宅街でキックスケーターで遊んでいた小学4年の男の子がワゴン車にはねられました。男の子は頭を強く打って病院に運ばれましたが、今も意識不明の重体です。現場は信号機のない交差点で、運転手は「子どもが飛び出してきてブレーキを掛けたが間に合わなかった」と話しているということです。横浜市の小学校は1日から夏休みが始まっていました。警察はワゴン車の運転手から話を聞くなど、当時の状況を調べています。

動画を見る