フランス 来月2日から国内の移動制限を解除へ

フランス 来月2日から国内の移動制限を解除へ

フランス政府は新型コロナウイルスの流行が落ち着いてきているとして来月2日から国内の移動制限などを解除し、都市封鎖緩和の第2段階に進むことを発表しました。

 フランスのフィリップ首相は28日、自宅から100キロ以上の移動を禁止する措置を来月2日に解除すると発表しました。レストランやカフェの営業も2日から再開が認められますが、感染状況に懸念が残るパリ周辺ではテラス席のみの営業となります。美術館や観光施設などについてもマスクの着用や一定の距離を取ることを条件に再開されます。また、ヨーロッパ各国で感染の拡大が抑えられているとして来月15日に国境の封鎖を解除する方針ですが、ヨーロッパの外からの入国についてはEU(ヨーロッパ連合)各国と足並みをそろえて対応するとしています。

動画を見る