小泉今日子さんら 演劇や音楽など支援訴える動画

小泉今日子さんら 演劇や音楽など支援訴える動画

新型コロナウイルスの感染拡大で活動ができなくなっている演劇や音楽など文化への支援とその必要性を女優の小泉今日子さんらが訴えました。

 女優・小泉今日子さん:「心に穴が開いちゃう人が出てきそうな気がして、そういう時にその穴を埋めるのが文化だと思う」
 日本劇作家協会会長、女優・渡辺えりさん:「死のうと思ったことも何度もあるし、生きていてもしょうがないと何度も思ったのを助けてくれたのは演劇なんです」
 全国で劇場やライブハウスなどが相次いで休業しているため、演劇・映画・音楽の仕事をする人の多くで収入のほとんどない状況が続いています。これを受けて女優の小泉さんや渡辺さんらがインターネットで動画を配信し、国に経済的な支援を求めるとともに「文化は傷付いている人の心を癒やしたり、希望を与える」とその必要性を訴えました。

動画を見る