同居女性を殺害「我慢の限界」

同居女性を殺害「我慢の限界」

東京・世田谷区の自宅マンションで同居する女性に暴行を加えて殺害したとして、自称・投資家の小林格容疑者(50)が殺人の疑いで逮捕されました。
警視庁によりますと、小林容疑者は、きのう午前、「人を殺した」などと言って警察署に出頭し、その後、自宅から前澤有美さん(42)の遺体が見つかったということです。
遺体には、頭や顔に傷があるほか、首を腕で絞めたような痕もあり、詳しい死因はわかっていません。
調べに対し、小林容疑者は、「暴力をふるわれ、我慢の限界だった」などと供述しているということです。
警視庁は、詳しい死因や経緯を調べています。

【動画タイトル】

同居女性を殺害「我慢の限界」

テレ東NEWS YouTube