「物流は滞っていません」買いだめ客に業界呼びかけ

「物流は滞っていません」買いだめ客に業界呼びかけ

買いだめの動きに対し、スーパーマーケットの業界団体が投稿したツイートが話題になっています。

 全国スーパーマーケット協会:「食品の生産、物流は滞っていませんし、店が閉まるわけでもありません。慌てないで下さい」
 スーパーで行列ができている状態への危機感からSNSでこんな呼び掛けをしたのは、全国スーパーマーケット協会です。
 全国スーパーマーケット協会・島原康浩事務局長:「(小池都知事の)きのうの記者会見から消費者が敏感に反応しすぎていて、年末年始の大盛況よりも本日、客が入っているような状況」
 空になった商品棚を見た消費者が焦って買いだめに走る悪循環。営業時間が短縮されるというデマも飛び始めています。
 全国スーパーマーケット協会・島原康浩事務局長:「(Q.営業時間は短縮される?)そんなことはありませんので、営業時間はきちっと守りますし、商品も提供し続けること、発注数量を増やして対応しますので」
 アメリカでは外出禁止などの影響から卵が品薄になっているといいます。アメリカの調査会社によりますと、3月の卵の価格は前年と比べて44%上昇。購入できる数に上限を設ける店舗も出始めているといいます。こうした状況から、SNS上では買い占めをやめようという呼び掛けも。

動画を見る