河野防衛相 護衛艦「たかなみ」視察 2月中東に派遣へ

河野防衛相 護衛艦「たかなみ」視察 2月中東に派遣へ

河野防衛相は25日、2月に中東に派遣される護衛艦「たかなみ」を視察し、隊員らを激励した。

護衛艦「たかなみ」は、2月下旬から、中東のオマーン湾やアラビア海北部で、日本に関係する船舶の安全確保のための情報収集を行う。

河野防衛相は、神奈川県にある海上自衛隊の横須賀基地で、機関銃や防弾ガラスなど、派遣に向けた改修を終えた「たかなみ」に乗艦し、準備状況を確認した。

河野防衛相は、派遣される隊員と握手して、「頑張ってください」と激励し、家族向けの説明会では、相談窓口の設置など支援体制について説明した。

河野防衛相は、「隊員の士気も非常に高く、しっかり送り出したいと思う」と述べた。

「たかなみ」は、2月2日に日本を出発する。

(2020/01/25)

【動画タイトル】

河野防衛相 護衛艦「たかなみ」視察 2月中東に派遣へ

FNN.jpプライムオンライン YouTube