ケニアでバッタが異常発生 空と木々を埋め尽くす

ケニアでバッタが異常発生 空と木々を埋め尽くす

群れの長さが60キロにも及ぶバッタの大量発生です。

 アフリカ東部のケニアでは今季、バッタが異常に発生して空を埋め尽くすほどになっています。バッタの大群は幅40キロ、長さ60キロにも及んでいて、過去25年で最悪規模の大量発生だということです。ケニア政府は空から殺虫剤を散布して駆除していますが、今季だけですでに16回も異常発生が起きていて、バッタに農作物が食い尽くされる被害が相次いでいます。国連は今後、食糧不足に陥る恐れがあるとして警告を出しています。

動画を見る