息子陽性で“黒い汗”トランプ弁護士にも感染疑いが

息子陽性で“黒い汗”トランプ弁護士にも感染疑いが

トランプ大統領の選挙陣営で弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長の息子が新型コロナウイルスに感染しました。ジュリアーニ氏が大量の汗をかく様子もあり、心配されています。

 ジュリアーニ氏は19日、ワシントンDCでトランプ陣営の弁護士として1時間半に及ぶ会見を開き、40分を過ぎたころから黒い汗をかいていることが話題になりました。汗で髪染めが流れ落ちたとみられています。声もかすれていて、新型コロナ感染が懸念されています。この会見には20日に感染を公表したジュリアーニ氏の息子、アンドリュー・ジュリアーニ氏(34)も同席したとみられています。アンドリュー氏は父と同様、マスクをせずにホワイトハウスにも出入りしていて、ホワイトハウスからは他にも少なくとも3人の感染者が確認されているということです。

動画を見る