自転車すれ違いざま痴漢 37歳男「会社のストレスを…」

自転車すれ違いざま痴漢 37歳男「会社のストレスを…」

自転車で、女性とすれ違いざまにチカン行為に及んでいた。

森下大輔容疑者(37)は10月12日深夜、東京・国分寺市で、帰宅途中の女性に自転車で近づき、すれ違いざまに胸を触った、強制わいせつの疑いが持たれている。

警視庁の調べに対して、森下容疑者は「会社のストレスを発散するためだった」と供述している。

現場近くでは、同様の被害がおよそ10件発生し、森下容疑者は、このうちの3件について犯行を認めているという。

【動画タイトル】

自転車すれ違いざま痴漢 37歳男「会社のストレスを…」

FNN.jpプライムオンライン YouTube