スティーヴン・スピルバーグ監督のフィルモグラフィーを特集 劇場映画デビュー作「続・激突!」から「E.T.」まで

特集「【4カ月連続】監督スピルバーグ」として、12月に最新作「ウエスト・サイド・ストーリー」の公開を控えるスティーヴン・スピルバーグ監督のフィルモグラフィーが、洋画専門CS放送ザ・シネマにて、9月から12月まで4カ月にわたり放送されることが明らかになった。 「JAWS/ジョーズ」や「E.T.」、「ジュラシック・パーク」などの代表作をはじめ、近作の「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」、「レディ・プレイヤー1」のほか、劇場映画デビュー作「続・激突!/カージャック」からカルト的人気の戦争コメディ「1941」まで、スピルバーグ監督の作品群を再度、指さし確認していく。 <9月放送作品> ■ 「激突!」 9月22日(火)昼2:30~、9月28日(月)夜11:00~ ■ 「E.T.」 【字幕】9月22日(火)昼4:15~、9月27日(日)夜11:30~ ■ 「JAWS/ジョーズ」 9月22日(火)夜6:30~、9月29日(火)夜11:00~ ■ 「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」 9月22日(火)夜9:00~、9月30日(水)夜11:15~ ■ 「レディ・プレイヤー1」 【字幕】9月21日…