白濱亜嵐&平祐奈『10万分の1』本予告

白濱亜嵐&平祐奈『10万分の1』本予告

「僕達は知ってしまった」などで知られる宮坂香帆のコミックを実写映画化。難病に侵された女子高校生の青春が描かれる。主演は GENERATIONS from EXILE TRIBE の白濱亜嵐と、『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』などの平祐奈。『覆面系ノイズ』『旅猫リポート』などの三木康一郎がメガホンを取り、『きょうのキラ君』などの中川千英子が脚本を手掛ける。

剣道部に所属する高校生の桐谷蓮(白濱亜嵐)と、マネージャーの桜木莉乃(平祐奈)は、中学時代から仲が良かった。莉乃は蓮のことが好きで自信のなさから気後れしていたが、蓮からの告白をきっかけに二人は付き合い始める。ところが莉乃が、いずれ全身が動かなくなる難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症してしまう。

映画『10万分の1』は11月27日に全国公開

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:http://100000-1.com/

配給:HIGH BROW CINEMA

(C) 宮坂香帆・小学館/映画「10万分の1」製作委員会

【動画タイトル】

白濱亜嵐&平祐奈『10万分の1』本予告