岡田将生&志尊淳W主演映画「さんかく窓の外側は夜」世界に80枚しかない“超プレミアポスター”解禁

岡田将生と志尊淳によるW主演映画「さんかく窓の外側は夜」(10月30日[金]公開)の超プレミアチェンジングポスターが解禁となった。 「さんかく窓の外側は夜」は、「月刊MAGAZINE BE×BOY」(リブレ)で連載中で、コミックスは100万部を超えるヤマシタトモコによる作品。 演じる霊を祓うことができる男・冷川(岡田)と、霊を視ることができる男・三角(志尊)の2人が“除霊”を使い、謎や事件を解決していくミステリーホラーで、呪いを操る女子高校生・ヒウラエリカ役として平手友梨奈が出演している。 そして今回、超プレミアチェンジングポスターが完成。心霊探偵バディの冷川と三角が、事件に挑むような姿とまなざしでこちらを見る青色背景のビジュアル。 だが、見る角度を変えると冷川と三角の表情が変わり、そしてエリカが出現するという、本作の世界観を表す仕掛けのあるポスターとなっている。 このポスターは世界に80枚しかないプレミアポスターで、7月10日(金)から全国28館の映画館や書店などで順次掲出される。 ■ 映画「さんかく窓の外側は夜」ストーリー 書店で働く三角康介は一見普通の青年だが、幼いころから幽霊が…