マーゴット・ロビー、ハーレイ・クインのアクションシーンで「自分の強みを最大限に生かした」

マーゴット・ロビー主演の映画「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」が、全米公開時に初登場No.1となり、日本でも同じく初登場No.1となった。(週末3日間成績、13万6002人、興行収入2億379万円※3/23時点) そして話題となっているマーゴット演じるハーレイ・クインが、敵を倒すアクションシーン。その裏側を収めたメイキング映像が解禁された。 今回公開されたメイキング映像には、壮絶かつ爽快なハーレイのアクションシーンを可能にした、マーゴットの知られざるスタントの一部や、ハーレイの超個性的な仲間“バーズ”たちの撮影裏の姿が映し出される。 ハーレイは自分の体の何倍もあるような男たちを次々となぎ倒し、元精神科医で体操選手でもある彼女のトリッキーで高い身体能力を生かした攻撃に、相手は自分がやられたことすら気づかず地面へと沈んで行く。 そんなハーレイを演じたマーゴットは、「戦いのシーンでは、自分の強みを最大限に生かすべき。ハーレイは体操の技術もあるから、スマートな戦い方もできる」と語る。 マーゴットは「ハーレイの世界は危険でファンキーな世界なので、アクションチームは役柄…