V6、“勤続25年”の新作「PINEAPPLE」に「大人の色気が…!」と絶賛の声<HEY!HEY!NEO! >

V6が8月1日に放送のダウンタウンがMCを務める音楽バラエティー「HEY!HEY!NEO! MUSIC CHAMP」(夜9:00-11:10、フジテレビ系)に登場した。V6は今年でデビュー25周年。番組では、過去、出演した際のVTRをオンエア。1996年、初登場時、まだ10代だった岡田准一(15歳)、森田剛(17歳)、三宅健(17歳)の初々しい姿や、TOKIOとV6がタッグを組みダウンタウンとボウリング対決をしたシーンなどお宝映像がたっぷりと流された。ほかにも、坂本昌行以外は誰もできないはずの「正座からの逆立ち」を、長野博もあっさりできてしまい、V6メンバー&ダウンタウンの2人があっけにとられながらも爆笑するシーンなど、懐かしい映像が次々と披露された。パフォーマンスでは、デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」と、オフィシャルサイトで「勤続25年の男たちの、新作」と紹介されている新曲「PINEAPPLE」を披露した。椅子を使ったセクシーなダンスと歌にSNSでは「カッコ良すぎ!」「大人の色気があふれてた!」「さすが勤続25年の男たち!」「トークでニコニコしている姿とパフォー…