山室晋也社長、クラブの目標や清水エスパルスを選んだ理由を語る

3月27日(金)の「スポーツバラダイス」(毎週金曜夜11:10-11:45、静岡朝日テレビ)では、清水エスパルス社長・山室晋也氏に清水を選んだ理由やクラブとしての目標などを聞く特別企画を放送する。 今回、プロ野球千葉ロッテマリーンズ社長からJ1清水エスパルス社長に転じた山室晋也氏に、スポパラの森直美アナと片山真人アナが直撃した。 ロッテの社長を退任後、数あるオファーの中から清水を選んだ理由、新型コロナウイルス感染拡大の中での取り組み、ファン拡大に向けた構想、経営者としての信念、クラブとしての目標などを語る。 山室氏へのインタビューに際して、片山アナはロッテの球団広報を事前取材。山室氏が、ロッテ時代に選手の前で見せたパフォーマンスの意図を問うなどし、山室氏がロッテ、清水を通して社長室の机を使わない理由なども聞き出した。 ■ 森アナと片山アナが山室氏の印象を語る 山室氏は終始、柔らかな口調で答えながらも、選手に向けては「結果がすべての世界で、多くの人々に勇気、感動を与えるミッションがあることも感じてほしい」と熱意のあるコメントで激励。 また、視聴者には「静岡のスポーツを愛する人たちが楽しみ…