【朝ドラのころ】「私の青空」田畑智子(3)撮影終盤に大遅刻も温かく迎えてくれたスタッフ

 「私の青空」は内館牧子さんの脚本で、ヒロイン・なずなの長ぜりふがすごく多かったんです。でも、内容が深い。その一つは、小学生の息子・太陽が行方不明になり、見つかって抱きしめたときです。