Snow Man目黒蓮が木村拓哉の生徒役に!「実はまだ、メンバーに言ってないんです(笑)」<教場2>

2021年新春に二夜連続で放送される木村拓哉主演のスペシャルドラマ「教場2(仮)」に、Snow Man・目黒蓮が出演することが決定。木村演じる警察学校の“教官・風間”の生徒役を務める。目黒がゴールデン帯ドラマに出演するのは初めて。さらに、フジテレビ系ドラマへの出演、Snow Manとしてデビュー後のドラマ初出演も初となる。さらに、木村とも初共演で、目黒にとって“初物づくし”の出演決定となった。同作は、2020年1月4日、5日に放送されたフジテレビ開局60周年特別企画新春SPドラマ「教場」の続編。原作は長岡弘樹の「教場」シリーズで、警察小説の新境地としてベストセラーとなりシリーズ化。多くのファンの間で映像化が待ち望まれてきた作品の第2弾となる。目黒が演じるのは、神奈川県警警察学校が誇る冷徹で“最恐”の教官・風間公親(木村)の200期生徒で、冷静な観察眼を持ち、警察一家に生まれた杣利希斗(そま・りきと)。杣利希斗は、すでに出演が発表されている福原遥、矢本悠馬、杉野遥亮、眞栄田郷敦、岡崎紗絵、戸塚純貴、高月彩良と同期生となる。■ 目黒蓮コメント――本作への出演が決まった時の思いを聞かせてくだ…